四十肩・五十肩・腱板炎

  • 腕が上がらない・後ろに回らない
  • 肩が痛くて良く眠れず、朝まで寝付けない
  • 肩の痛みで服を着替えるのがツライ
  • 手を上げただけで、肩に激しい痛みが走る
  • 肩も腕も痛くてだるい状態が続いている

腕が上がらなくて着替えもできない…。
肩の痛みで日常生活がままならない方へ

肩関節がなめらかな動きを取り戻して
「肩に潤滑油が注されたみたい!」
と患者様が感動した、四十肩・五十肩・腱板炎専門の施術をお試しください!

四十肩・五十肩とは? | 三田市ウッディタウン 情熱鍼灸整骨院 三田院

これが原因!とはっきり言えないのが四十肩・五十肩です。
ですが、年とともに関節の動きが悪くなったり。筋肉が固くなってしまったことが原因と言われています。
仕事柄、パソコン作業やデスクワークなど日常で肩や腕全体を使う動作が少なくなっているため、使っていない筋肉が固くなってしまうのです。
固くなってしまった筋肉を急に使おうとしたときに、痛みが発生することになるのです。
若い時にスポーツをしていて肩を使いすぎたとか、普段から猫背の人に四十肩、五十肩を発症する傾向が多くみられますし、寝不足や偏食も関係しています。

全身の筋肉は筋膜と言われる膜でつながっています。
そのため、肩の動きは背中、下半身と連携していますから、肩の治療だけすればいいというものではなく、全身の状態を診ながら骨格を調整してく必要があります。
体全体のバランスを整えることに併せて、筋肉をほぐし整えていくため四十肩・五十肩でお越しいただく患者様にはまず、5回通院していただくことをおすすめしております。

四十肩・五十肩はお任せください!

肩関節周囲炎

三田市ウッディタウン 情熱鍼灸整骨院 三田院:施術写真04四十肩・五十肩はよく聞きますが、正式な名称ではなく「肩関節周囲炎」が正式名称です。

「肩関節周囲炎」は大きく2つに分けることが出来ます。

1つは、肩関節を回す動きを管轄している腱板(肩甲下筋、棘上筋、棘下筋、小円筋)が摩擦により炎症を起こす腱板炎
これは、肩を打撲したことや重いものを持ったことがきっかけとなって起こります。
腕が上がらない、肩や腕が痛むという症状が出ます。

2つ目に挙げられるのが、腕の力こぶを作る筋肉である上腕二頭筋に炎症が起こる上腕二頭筋長頭腱炎です。
上腕二頭筋を形成している筋肉に負担がかかることにより起こります。
肩を動かしたときや押したときに痛いといった症状が出ます。

これら2つ以外にも、治療が困難な石灰沈着性腱板炎と言い、突然夜に痛みを発生し方が動かせなくなるものがあります。

四十肩、五十肩に対する独自の治療法 | 三田市ウッディタウン 情熱鍼灸整骨院 三田院

三田市ウッディタウン 情熱鍼灸整骨院 三田院:施術写真12多くの四十肩、五十肩の患者様を改善へと導いてきた実績から得た、ノウハウを生かしたオリジナル治療を行っています。
見ただけではわからないほんの小さなズレや歪みを素早く矯正し体があるべき位置を覚えるように仕向けていきます。
肩関節が自由に動かせるようになる治療を行っていきます。

情熱鍼灸整骨院は、神戸に3店舗を構えそれぞれの院で四十肩、五十肩でお悩みの患者様の力になってきました。
その実績から効果を実感していただける矯正法を生み出してきました。
四十肩、五十肩でお悩みでしたら肩関節専門の、情熱鍼灸整骨院オリジナル肩関節矯正法を受けられて下さい。

石灰沈着性肩関節周囲炎の方の場合は、レントゲン等医師による診察が必要なことがあります。病院での診察は済まされてからお越しください。

四十肩・五十肩はゴールを決めて | 三田市ウッディタウン 情熱鍼灸整骨院 三田院

三田市ウッディタウン 情熱鍼灸整骨院 三田院:施術写真10年齢により呼び方は変わるものの、四十肩も五十肩も症状は同じです。
「腕が上がらないから、高いところのものが取れない」
「夜に痛みが出て寝られない」
といった具合です。
少しでも肩が動かせないと感じたら、すぐに三田市ウッディタウン 情熱鍼灸整骨院 三田院にお越しください。
早く治療を始めることで、早い回復を見込めるからです。

元の状態に戻したいといわれる方から、とにかく痛くなければいいという方や、腕がある程度まで上げられればいいという方まで、患者様お一人お一人のゴールは異なります。
ゴールが違えば、治療期間も変わってきます。
お一人お一人のゴールに合わせた治療計画を立てさせていただきますので、まずは、少しでも痛みを感じたり腕が上がらないと思われたら、三田市ウッディタウン 情熱鍼灸整骨院 三田院にお越しください。

四十肩・五十肩専門治療:初回8000円が3500円!

症例 | 三田市ウッディタウン 情熱鍼灸整骨院 三田院

  • 五十肩・腱板炎 三田市富士が丘 50代 女性

    肩が前に巻き、猫背姿勢になっていた。触診で腱板の硬さや圧痛を確認できた。1人で服を着るのが困難になっていたので五十肩腱板炎の服の着方を指導した。
    肩関節外転80度、屈曲120度から治療を始めた。肩関節、背骨矯正を行い、肩が巻き猫背姿勢になっているのを治し、ハリ治療で腱板の筋肉の硬さを治した。
    治療を重ねるごとに肩関節の可動域や運動痛が改善し、6回の五十肩専門治療で肩関節外転160度、屈曲160度まで上がるようになった。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 四十肩・上腕二頭筋長頭腱炎 三田市弥生が丘 40代 女性

    赤ちゃんを抱っこすることが多く、普段の抱っこより大きく持ち上げた時、右肩関節の前部に痛みが走り、情熱鍼灸整骨院三田院に通院された。
    触診で右肩関部前部に圧痛があり、肩関節の筋力低下が診られた。ヤーガソンテスト、スピードテスト陽性でした。
    上腕二頭筋長頭腱炎専門治療で、矯正、ハリ治療を受けて頂き、6回の治療で赤ちゃんを抱っこしても痛みが出ず、ヤーガソン、スピードテスト陰性となった。
    筋力低下を改善させるためにチューブトレーニングを指導した。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

三田市ウッディタウン 情熱鍼灸整骨院 三田院|患者様の声

  • 四十肩 三田市藍本 40代 女性

    肩が動かず、痛みもすごくありました。特に寝ているときに激しい痛みで何度も目を覚ましていました。
    情熱鍼灸整骨院三田院に四十肩専門治療があることを知り通院しました。
    通院を重なるごとに肩も動くようになり、特に寝ている時の激痛がなくなり大変うれしいです。
    これからもよろしくお願いします。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 四十肩・上腕二頭筋長頭腱炎 三田市さくら坂 40代 女性

    体を鍛えるのが趣味でよくジムに行きます。肩関節の筋肉を鍛えようとしたら肩を痛め、情熱鍼灸整骨院三田院に通院しました。
    腕の使い過ぎによる上腕二頭筋長頭腱炎と言われました。筋肉の損傷を修復する治療を受けて痛みはおさまりました。
    これからもよろしくお願いします。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 五十肩 三田市高次 40代 男性

    初めは肩が上がりませんでした。情熱鍼灸整骨院三田院に通院し五十肩専門治療を受けました。
    さすが五十肩専門治療だけあって、どんどん肩関節が動くようになりました。
    50代になってくると体のあちこちに痛みが出てくるので、これからはしっかりとケアをしていきます。
    ありがとうございました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。